UK Rock 情報 from London

♪UK ロック情報をいち早くロンドンから配信♪

[ライブ] CSS @ Rise Festival

2008-07-17 Thu 15:01:03

7月13日 (日)はロンドン・フィンズベリーパークで行われたRise Festivalに行ってきました。
これは人種差別撤廃を訴えることを目的とした無料フェスティバル。
ステージは6つで、CSSやジャマイカの大御所レゲエ・シンガー、ジミー・クリフらが出演する大規模なもの。なのに無料とはありがたい。
同じ様なイベントが5月にもあったけど、ラインナップはそっちの方がよかった。(レポはこちら)

数日間ひどい天気で寒い日が続いていたが、久々に晴れ間が覗き、暖かでフェス日和!
12時ぐらいから始まってたけど、3時に最寄り駅で待ち合わせて公園へ。
タダってこともあり、ものすごい人、人、人。
まずはやはりビールでぷふぁ〜〜〜
メインステージ後方でのんびり過ごして、他にも来てる友達とかと合流。
私の目的はCSSだったので、それまでずっと座って飲んで喰っていた。
友達の数人が、「Dub Pistolsだ!」って言って見に行ってたけど、私はひたすらのんびり〜

18:45頃CSS登場!


彼らの事を少し説明しますが、ブラジルはサンパウロ出身のディスコ・パンク・バンド!
アップルのiPodのコマーシャルで彼らの曲が使われたことで、日本はもとより世界中でブレーク!
ボーカルのLovefoxxは本名ルイザ・マツシタという日系人。顔はまさしく日本人だが、彼女はだいぶぶっ飛んでいます。何がすごいかって、ステージ衣装がすごい!
いつも凄い柄の全身タイツ!
今回の衣装も激しさが増している。タイガース模様の全身タイツに、黄色のヘルメット。ヘルメットと顔は衣装と同じように黒いラインがペイントされている。そしてヒョウ柄の布をまとっている。
彼女はいったい何がしたいのか???
友達が、「彼女は絶対大阪で衣装を買ったに違いない!」と言ってたが、あんな服は大阪にはございません。たぶん・・・


ライブもいつもおもしろいんだが、今回はやたらと観客にバナナを放り投げていました。
かぶってたヘルメットも投げてましたね〜。

最近発売された2nd アルバム「Donkey (ドンキー)」はどうやら不評なのですが、聞く限りいい感じだったんだけど・・・
今彼らのサイトhttp://www.csshurts.comでそのアルバムからの「Rat Is Dead」が無料ダウンロードできます。

CSSは今年のフジロックに出演しますよ!

CSSのあとはジミー・クリフだったんだけど、友達に拉致され、サマーセット・ハウスで行われてるThe Blue Nile (ザ・ブルー・ナイル)のライブへ。
ブルー・ナイルはアルバムを出す頻度がひじょ〜〜〜〜〜〜にゆっくりなグループで、なんと7、8年に1回とかでリリースする、いるかいないかよくわからないバンド。音はバラードが中心のゆったり系。ライブで見るより家で寝る前に聞くのがいい感じ。ボーカルの声は特徴的でとても心地よい。
なんとオーディエンスはおじさんばかり!こんな年齢層の高いライブに来たのは初めてかも。でもノリノリでしたね〜!好きな人はすごい好きなんだろうな〜と思った。

CSSの1枚目と2枚目です。1枚目はめっちゃいいですよ!



ランキングに参加しています。クリックして下され。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ