UK Rock 情報 from London

♪UK ロック情報をいち早くロンドンから配信♪

[ライブレポ] ケイジャン・ダンス・パーティー @ KOKO

2008-11-09 Sun 23:25:49

10月31日は、毎週金曜にCamden KOKOで行われているClub NMEに行ってきました。
このイベント、名前の通りNMEが主催で、新人バンド+地元DJが出演するのだが、今までカイザー・チーフスやグラスべガスなどなどいろいろなバンドが演奏してきている。

今回は地元ロンドンのCajun Dance Party (ケイジャン・ダンス・パーティー)
以前彼らのことは記事に書いたので、詳しいことはこちら で!

しかもハロウィーンということもあり、仮装してくると無料で入れる!ってことで、ついつい行ってしまった。
皆さんみごとに仮装してきてて、そんな人達を見るのが一番楽しかった。
私は会社から直接行ったので仮装はせず、デビルの光る角を付けて行った。


前半はDJで、UK Rockががんがんにかかっていた。
ワインを飲みながらしゃべくっていたら、いつのまにか前座のバンドが演奏していた。
名前はわからないけどなかなかよかった。

ケイジャン・ダンス・パーティーが登場したのは0:30
もうこっちゃ〜出来上がってしまっている。
しかもこれまた気がついたら始まっていた。
なんせノンストップで音楽が大音響で鳴っていたので、バンドなのかDJなのか見てないとわかりずらい。
ってことで、結構後ろの方で見ていたのでよく見えなかったけど、バンドのメンバーも全員じゃないが仮装していた。

なにはともあれ、2曲ビデオに収めたのでどうぞ!


「Amylase」


「The Next Untouchable」



ランキングに参加しています。クリックして下され。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ   

[新人] Cajun Dance Party (ケイジャン・ダンス・パーティー)

2008-05-06 Tue 02:57:39



2007年、わずか16歳で、名門XL Recordingsと契約をかわした女性キーボードを含む5人組!
メンバーは、ダニエル・ブルンバーグ(ヴォーカル)
ウィル・ヴィグノールズ(ドラムス)
ロビー・スターン(ギター)
マックス・ブルーム(ベース)
ヴィッキー・フロインド(キーボード)
2006年、クラスメイトだったダニエルとロビーを中心にUKはロンドンで結成。7インチと配信限定となったシングル「The Next Untouchableicon」がNME Track Of The Weekにいきなり選ばれ、さらにNME誌のグラストンベリー特集で「良かった新人ランキング」でいきなり1位をとった。期待十分で去年8月にデビューシングル「Amylase(アミラーゼ)icon」 を発表!プロデューサーはリバティーンズのいくつかのシングルも手がけた元スウェードのバーナード・バトラー。

このバンドの特徴はピュアなメロディセンスにアートと文学のエッセンスを加えた独特な世界観を持っていること。


シングル「Amylase」(アミラーゼ)

で、デビューアルバム「The Colourful Life」(ザ・カラフル・ライフ) がやっと発売された。
これから大ブレイクの予感たっぷりのケイジャン・ダンス・パーティー。まだ若干17歳である。

今年8月のサマーソニックに出演予定!