UK Rock 情報 from London

♪UK ロック情報をいち早くロンドンから配信♪

[ライブレポ] マイルズ・ケイン @ O2アリーナ(カサビアン前座)

2011-12-21 Wed 14:55:18

12月15日O2アリーナにKasabian (カサビアン)を見に行ったのですが、
前座がMiles Kane (マイルズ・ケイン)でした。

彼の事をサラッとおさらいしときます。

ギャラガー兄弟も惚れ込む次世代UKロックスターマイルズ・ケインはもともとザ・ラスカルズで注目を浴び、アークティック・モンキーズのアレックス・ターナーと組んだザ・ラスト・シャドウ・パペッツによって一気にUKシーンでその名をとどろかせた。
今年5月遂にソロデビュー!
60’sのロック、ポップスに傾倒したそのアナログ感、ヴィンテージでグラマラスなギター・センスと抜群のポップ・メロディーが溶け合った楽曲、そしてこの声、ルックスは “これぞUKロックスター”な魅力が充満!
デビューアルバム「カラー・オブ・ザ・トラップ」は親友アレックス・ターナーとグリフ・リース(スーパー・ファーリー・アニマルズ)が共同ソングライターとして参加、さらにはあのノエル・ギャラガーがヴォーカル参加!(ノエルのソロ作品にはマイルズ参加)。
ドラムスはオアシス~ビーディ・アイのクリス・シャーロックの息子ジェイ・シャーロックが務め、3月にはビーディ・アイUKツアーもマイルズがサポート!
そして今回カサビアンのUK&アイルランド・ツアーに参加したわけです。



「Come Closer」ではいきなりかサビアンのサージ飛び入り!
おいおい本番前の大御所が出てきてええんかいな!?
本日はサージの誕生日なので、すでに出来上がってたんじゃないかな?


この曲の後「Inhaler」で最後を締めくくりました。
やっぱこの曲かっこいいわっ!





  このエントリーをはてなブックマークに追加