UK Rock 情報 from London

♪UK ロック情報をいち早くロンドンから配信♪

よいお年を!

2008-12-31 Wed 14:04:58

あと少しで2008年が終わろうとしています。
日本では、もうカウントダウン気分満々でしょうが、
9時間差のあるロンドンでは、私はまだ会社で働いているところです(休憩中ですが)。

今年のイギリスは過去30年間で一番寒い冬とかで、本日も最高気温が3℃。
恒例のロンドン・アイでの花火も、見に行くことを諦めざるえない状態です。

今年の5月3日に開始したこのブログも、無事今まで続けることができました。
序々にではありますが、訪問者数も増えてきて、
時々応援のコメントも頂き、やりがいを感じることができました。

今までアクセスしてくださった皆さん、ありがとうございます。
来年も引き続きがんばっていきたいと思いますので、
なにとぞよろしくお願いします。

それではよいお年を〜♪


ランキングに参加しています。クリックして下され。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ   

Album of the year 2008 発表!

2008-12-30 Tue 14:39:41

今年も残るところあと僅か。
私にとってこの1年は音楽的に最も充実した1年でした。
私の大好きなバンド/アーティストのほとんどを、この1年の間に見ることができたんです。
それに加え、来年にはBlurの再結成ライブもあるし。
もう思い残すことはない!と思ってしまうほど、すばらしい1年でした。

今年見たのは以下:

The Police
Bjork
Sex Pistols
Damon Albarn
Radiohead
Beck
Delays
R.E.M.
Ash
Maximo Park
Prodigy
Feeder
Coldplay
etc...

でもって、各音楽業界も今年のベストアルバムを発表しておりまして、あまりのバラバラさに驚きました。

ではここで3つほど紹介いたします。

NME:
1   MGMT - Oracular Spectacular
2   TV On The Radio - Dear Science
3   Glasvegas - Glasvegas
4   Vampire Weekend - Vampire Weekend
5   Foals - Antidotes
6   Metronomy - Nights Out
7   Santogold - Santogold
8   Mystery Jets - 21
9   Kings Of Leon - Only By The Night
10   Friendly Fires - Friendly Fires

HMV:
1   Elbow - The Seldom Seen Kid
2   Portishead - Third
3   Nick Cave - Dig, Lazarus, Dig
4   Fleet Foxes - Fleet Foxes
5   Vampire Weekend – Vampire Weekend
6   TV On The Radio – Dear Silence
7   MGMT – Oracular Spectacular
8   Bon Iver – For Emma Forever Ago
9   Glasvegas – Glasvegas
10   Hot Chip – Made In The Dark

Q Magazine:
1   KINGS OF LEON - ONLY BY THE NIGHT
2   FLEET FOXES - FLEET FOXES
3   COLDPLAY - VIVA LA VIDA OR DEATH AND ALL HIS FRIENDS
4   VAMPIRE WEEKEND - VAMPIRE WEEKEND
5   GLASVEGAS - GLASVEGAS
6   DUFFY - ROCKFERRY
7   TV ON THE RADIO - DEAR SCIENCE
8   ELBOW - THE SELDOM SEEN KID
9   THE RACONTEURS - CONSOLERS OF THE LONELY
10   NICK CAVE AND THE BAD SEEDS - DIG!!! LAZARUS DIG!!!

ね!バラバラでしょ〜

で、ちなみにわたくしは:
1   Beck - Modern Guilt
2   Coldplay - Viva La Vida

3位以下は決めれな〜ぃ。
ここで上がってないので言えば、
Keane, Bloc Party, Trikyがよかったです。

皆さんはどうでしたか?


ランキングに参加しています。クリックして下され。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ   

UK チャート 12月29日付け

2008-12-29 Mon 15:45:28

Top 10 シングル

順位 先週 歌手名/曲名

1   1   Alexandra Burke/Hallelujah

2   3   Leona Lewis/Run

3   4   Beyonce/If I Were A Boy

4   6   James Morrison/Nelly Furtado/Broken Strings

5   7   Kings Of Leon/Use Somebodyicon

6   9   Take That/Greatest Day

7   2   Jeff Buckley/Hallelujah

8   5   Geraldine/Once Upon A Christmas Song

9   14   Katy Perry/Hot N Cold

10  11   Killers/Humanicon


Top 10 アルバム

順位 先週 歌手名/アルバム名

1   1   Take That/The Circus

2   2   Leona Lewis/Spirit

3   3   Kings Of Leon/Only By The Night

4   4   Killers/Day & Age

5   5   Girls Aloud/Out Of Control

6   10   Duffy/Rockferry

7   7   Stereophonics/Best Of - Decade In The Sun

8   9   Beyonce/I Am Sasha Fierce

9   8   Il Divo/The Promise

10  11   Pink/Funhouse


ランキングに参加しています。クリックして下され。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ   

[ライブレポ] コールドプレイ @ The O2 Arena

2008-12-28 Sun 23:29:05



12月16日The O2 arenaでColdplay (コールドプレイ)見てきました。
ここの会場は、The O2という世界一でかいドームの中にあるコンサート会場で、広くて綺麗!
今年のベスト・ニュー・コンサート会場に選ばれたとか。

私にとってコールドプレイは、まだ日本にいた2000年、初のサマーソニックにて彼らを見たはずなんだけど、全く記憶がない!
その後、2003年Vフェスでトリだった彼らを見て大感動!
暗めの照明にレーザー光線がビカビカ放射され、幻想的で美しかった。

絶対に単独ライブ行かなきゃ〜っと、見に行ったのが2005年。
その時、最後に「Fix You」を演奏したんだけど、花火がドカーン!
めちゃくちゃ感動して泣いてしまった。
「Fix You」のプロモにその時のライブの映像が使われているのですよん。

そして今回のアルバム「Viva la Vida or Death and All His Friends (美しき生命)」の完成度と言ったら、
実は期待してなかったんだけど、多いに裏切られ、彼らの作品の中ではダントツNo1!
デビューした時から考えたら、こんなビッグバンドになるとは思いもしなかった。

と、前置きはさておいて、
肝心のライブですが、前座が終わり彼らが登場してきたのは21:20。
まずは新作アルバムのイントロと同じ「Life In Technicolor」からスタート!
黒いシースルーの幕がステージの前方にあって、まずはメンバーのシルエットのみが映っている。
もうこの時点で私はうるうるし出した。美し過ぎる・・・

一曲目が終わると、その幕が上がりメンバー登場。
3曲目「Clocks」は大好きな曲で、昔見た時みたいにレーザー光線が放たれまたもや幻想的!

「Clocks」

次の「In My Place」は会場大合唱!
会場にみんなの声が響き渡り、アリーナならではの感動。

「Yellow」では風船が会場上部からアリーナ席へどんどん落とされ、みんなそれをボンボントスしている。
私は上の階にいたんだけど、めっちゃくちゃ綺麗だった。
その風船、割れると中にはキラキラの紙吹雪が入ってて、またまた綺麗。

「Yellow」

Chris Martin(クリス・マーティン)は走り回ったり、寝転んだりと、多いにコの字型のステージ全体を活用してる。
そしていつものように歌の途中でしゃべったりしている。
おちゃめな人だなぁ〜。

曲によっていろいろ演出が変わって、ステージ後ろの大きいスクリーンに映像が映し出されたり、
ステージの前方に別の小さなステージがあって、メンバーみんながそこに来て演奏したり、
とっても楽しませてくれた。

「Fix You」では号泣してしまった。
慰めの歌なんですよね!
「どんなに物事が上手くいかなくっても、二度と手に入らない大事なものを失った時でも、僕が君を癒してあげよう」ってな感じでね。


「Viva La Vida」

最後はなにやらメンバーが大移動して会場の後ろの方へ。
そこにもミニステージが!
「遠くにいるお客さんの為に、精一杯後ろで演奏するよ!」
ありがたきお言葉。
しかし私からは後ろ姿。
なんだか1人多いぞ?と思ったら俳優のSimon Peggと言う方らしい。
おもしろいコメントをしていた。
「僕は今日をもってコールドプレイを脱退します!」と・・・

「Green Eyes」

で、もうすぐクリスマスということで、メンバー全員サンタやトナカイの帽子を被って「ジングル・ベル」
これは、3日間行われたThe O2 Arenaでのコンサートでこの日だけ演奏されたそうです。ラッキー♫
この映像コールドプレイのオフィシャルサイトで見れます(こちら)

そして一旦終了〜
アンコールの呼びかけの間、「Viva La Vida」のリミック・バージョンがかかってたんだけど、もの凄くよかった。

で、いつのまにかメンバーがステージにいて「Politik」が始まった。
その次の「Lovers In Japan」では、又号泣してしまった。
ステージ後方のスクリーンに日本の映像がでてきて、「うわ〜ん」って泣いてしまった。
私はホームシックなんだろう・・・

アンコールは2回ありまして、「The Scientist」でも号泣!
これは思い出の歌でもありましてね・・・
せっかく涙を拭ったのに、「はっ、また!」って思いましたね〜。
ライブで、こんな泣いたのは初めてでした。

最後は始まりと同じく「Life In Technicolor」で、歌詞付きバージョン!

どの曲だったか忘れたけど、最後の方で紙吹雪が大量に出てきて、め〜っちゃ綺麗でした。
上から見るライブもいいものですね〜。

本当に充実した1時間40分で、大感動のコンサートでした。
今まで数えきれないほどコンサート/ライブに行ってるが、こんな感動したのは初めてでした。
2月の日本公演、見逃さないでくださいよ〜〜〜〜

セットリスト

Life In Technicolor
Violet Hill
Clocks
In My Place
Speed Of Sound
Yellow
Chinese Sleep Chant
42
Fix You
Strawberry Swing
God Put A Smile Upon Your Face (partial techno remix)
Talk (partial techno remix)
The Hardest Part (Chris solo piano)
Postcards From Far Away (Chris solo piano)
Viva La Vida
Lost!
Green Eyes (acoustic, ft. Simon Pegg on harmonica)
Jingle Bells (acoustic)
アンコール
Politik
Lovers In Japan
Death And All His Friends
アンコール2
The Scientist
Life In Technicolor ii
The Escapist (outro)


ランキングに参加しています。クリックして下され。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ   

[特ダネ] コールドプレイ、フリーダウンロード配信!

2008-12-24 Wed 14:10:12

Coldplay (コールドプレイ)が、クリスマスプレゼントとして、「Viva La Vida」のThin White Duke remixを無料で配信している。

ダウンロードはこちらから

期間は1月5日までです。

あと同じページに今月16日ロンドンThe O2 Arenaで行なわれたコンサートで、俳優のSimon Peggと歌った「Jingle Bells」の映像が公開されています。

これは3日間あったThe O2 Arenaの公演中16日のみ歌われた物で、私はちょうど見に行ってたんですよ〜!
貴重なことですわぁ〜。

まだその時のレポート書き終わってません。
ごめんなさい・・・


ランキングに参加しています。クリックして下され。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ